中国嫁 と ないとれいん と ひとりぼっちごるふ

ないとれいんが、エイジシュートを目指してます。 30年計画!(生きてるのかな?) 2014/5/31 ハーフエイジシュート達成! 41 まだまだ先は長そうですね^^ 基本的にグダグダです。。。

2014/10/11 双鈴GC 土山コース
 46+42 ⇒ 88 ※初90切り&ベストスコア

2015/9/6 大和高原CC
 42+44 ⇒ 86 疑惑のベスト更新w

2016/1/14 奈良万葉CC
 42+42 ⇒ 84 ベスト更新(゚∀゚)キタコレ!!

2015/9/1 JGA/USGA HDCP17.5

2019年新ルール と 僕

ぶっちゃけ適当でも楽しめるし、楽しければ何でも良いという考えもありますけど、
ちゃんとルールに乗っ取った方がより楽しいと思います。

そう思うようになったのは、競技ゴルフ(参戦できてませんけど)に、
興味を持ったり、ハンディ登録したりし始めた頃ですね。

そんな時期に、ハンドブック的なものも買いました。
現実的に判断に困るケースはそんなに無くて、ネットで調べた方が早かったりしますけどねw

例えば、ティーショット前の素振りやワッグルでで球に当たっちゃった場合は?とかです。

場合によっては自分に不利な処置や失格になる処置をしている可能性もありますので、
ルールを良く理解して有利な処置は覚えておきたいですね。

んで、2019年からのルールが、合理的といいますか、分かりやすくなったように思います。
そんなん別にええやん的な理不尽だと思ってたあたりが緩和された感じです。
個人的には、割と大きな変更?の様に思いますので、

改めて2019年版の解説されたハンドブックを買おうかなって思いました。
具体的事例を考慮した図解された分かりやすい奴ね、文章だと難しいのでw

正式かどうかはご確認の上でご利用ください。
施行は2019年1月1日からですので、ご注意願います。

ゴルフ豆辞典のルール改訂要約版です。
https://www.mamejiten.com/golf/diary/R/082.html#02

↓JGAのPDF
http://www.jga.or.jp/jga/html/jga_data/04KISOKU_NEWS/2018_KISOKU/2019ruleschartjp.pdf#search=%27%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%83%95+%E3%83%9A%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%82%A2%27

翻訳がちょっと微妙な表現だったりするけどw

◆バンカーでのアンプレヤブル
2打罰払うと、バンカー後方にドロップできる。

使いたいなと思う場面は少なそうですが、同伴者で一度だけ経験ありますね。
ピンから遠い方のアゴに突き刺ささって、戻って打ち直す処置しかできない状況で
4打ぐらいかかって脱出した上で、やっとアプローチでしたので、
2打払っていいところから、アプローチの方が、明らかに有利でした。

初心者のバンカー大たたきとか回避できそう。
でも、初心者レベルでバンカー越えのアプローチが有利かどうかは微妙だけどw
バンカーが深く球が上がらず脱出できなそうな場合は、有利かもしれませんね。

◆ドロップ方法
膝上からでOK
アンプレヤブルとかで、肩からドロップすると、
ラフだと球が沈んでしまう事あって、若干理不尽に感じていましたw

◆ピッチマークに食い込んだ球の救済
詳細解説が無いので僕解釈ですけど、
今まで救済できるのは、基本フェアウェイだけだったのが、ラフでもOKになるようですね。

過去にトップ?してラフ土手に真横からささって、脱出するのに2打消費、
アンプレヤブルしておけばよかったという事がありました。

ありそうな事例で、ルールを知っていれば有利ですよね。
今回のルールですと無罰でドロップ出来ることになりますね。

◆ローカルだけど、前進4打の明文化?
ハンディ登録し始めてから、個人的にスコアにプレ4利用があると、
気分的にモヤモヤしたものがありましたが、ちょっと晴れますね。

◆パッティング時のピンの有り無し
挿したままでも良いみたいですね、進行は早くなりそう。

ホールによっては、ピンの有り無しで、打ち込み防止判断していたので、
打ち上げのキツイホールだと、危なそうですね。

記憶に残ってるのは、甲賀Cの9番だったかな?
ピンがあったので、打ったのですが、そのあとピンが動きました。
初心者かな?がピンを掲げて歩いてましたw
打ち込みしたわけですけど当たらなくてよかったですわ。

◆2度打ちは無罰
発生した時点で思うように打てていなくてある意味それ自体がペナルティだし、
罰まで食らったらダブルパンチです。
故意にできるものでもないのでノーカンでええやんと思ってました。
僕も2~3回あります、泣けますね。

◆動いてしまった球の多くは無罰
故意でなければ、ほぼ無罰の様ですね。
元に戻して打たないといけないので、この処置を怠ると罰になるんかな?

◆用語も変更されるんですね~
ペナルティエリア(ハザード)
ジェネラルエリア(スルーザグリーン)
救済エリア(ドロップ成功の範囲?)

あんまし分かってないので

◆1ホールの最大スコアの設定
詳細不明だけど、例えばトリプルパーとかで諦めてねって事かな。

◆グリーンの修復
そんなんええやんと思っていた、スパイク傷とかですね、治しても良くなるみたい。
主にプロや競技ゴルフされてる方は大歓迎じゃないでしょうか?

とあるマンガで、ライバルのキャディが、主人公にグリーン修復ネタで、
罰打を食らわそうとしてました。
そんなルールがあるんだと思いながらも、子供ながらに理不尽だと思っていましたw





楽天KOBO と 僕

前記事で、本体にしか保存できない、SDに写せないとか言ってましたが、
昨日タブレット触っていたら、いつの間にかできるようになってましたw

いきなりSDに移しますか?と聞いて来るので、はいよと答えるだけですね。
容量次第でしょうけど数十分かかります。

おかげで、一気に本体容量を数G削減出来き問題解決。


つい最近、新しいコミックと買ったんだけど、
1巻かったつもりが、7巻だった。。。

VAPE(電子タバコ) と 僕

爆煙のアレですw

実はですね、安徽省で白酒(中国酒50度ぐらい)を飲んだ日に、
画像の「VGOD」って書いてある方のやつを失くしちゃったんです。
多分タクシーの中に置いてきた。。。

んで、再度購入しました!

WeChat Image_20180828181601

今後日本に帰った時にでも買おうと思っていたのですが、
こちらで買った方が安かったので買っちゃいました。



12800円なんですけど、こちらだとレートにもよりますが、
現時点で8000円です。

ちなみに画像下の奴は、玩具みたいなやつです。
出力が低めなので、味が薄く物足りませんでした。

僕はあまり詳しくなくて、今回買ったのはあまり初心者向けでは無いようですね。
ただ原理的には単純で、一番わかりやすいと思います。
いじったりするの好きですしねw

中国だとこういった嗜好品は高いイメージなんですけど、
電子タバコ系は、全般こちらのが安いですね。
やっぱあれかな?リキッド系の電子タバコのスポンサーはほとんど
中国という事かもしれませんね

それと「VGOD」って、知らんかったのですか、煙トリックのチーム名らしいです。
素人まるだしw




 
↑僕が買ったのはこれ、失くしたので2個めだけどw


ゴルフって待ち時間でタバコ吸えるけど、流れが良い時は、数時間無いですよね?
せこいので、一口吸って消すとか勿体ないのでw
このVAPE系は、一口だけとかでもイケるので結構ゴルフ向きかも?

ソール と 僕 その2

前回の記事で、アイアンのティー打ちを紹介したのですが、わかりやすい解説を見つけました。

考えは間違っていなかった様で、僕はボールとの距離感と言っていましたが、
こちらでは、ソールとの距離感と表現されています。

80台云々と書かれていますが、どんなレベルの人でも良いと思います。

この練習はそのまんまで、やり方も簡単、ティーアップして打つだけです。
んで、ちゃんとマットから打った時と同じような打感で打てるかどうか?
結果から課題が見えてくるかと思います。

ソールを浮かせて打っている人は意外と簡単かもしれません。
僕の様にソールしまくり系の人は結構見えてくるものがあるかと思われます。

僕がティー打ちにある程度慣れた時は、まあ合格かなという球は50%ぐらいでした。
ちなみにマット打ちだと90%ぐらいですね。

マット打ちだと10%の認識だったのが、
実は50%はミスする可能性があるという事がわかりますね。

自己判断で、75%は合格レベルに持って行きたいですね。






ソール と 僕



周りを観察していると、上手い人は浮かせてる人が多いですねw
浮かすかどうかについて気が付いたのは、やはりバンカーで気持ち悪いので、
浮かすのに慣れておいた方が良いなというのが発端です。

結論から言うと、一般的にソールしない方がメリットがあり、良いとされていますね。
単純明快でソールしている状態でインパクトするという事は若干ダフってる事になるので、
浮いている方がスイングとしては自然ですね。

んで、僕はどうかと言うと、ソールしてますね(爆
ソールしない練習もしていたんですが、定着してません。
根本の部分で言えば、しっくり来なくて気持ち悪いんです。
ちなみに、ドラもアイアンも両方ソールします。

浮かしたまま打てないかと言うと打てるんですけど、無意識だと普通にソールしてますね。

例えば、バンカーは、砂にソールしたら罰ですので、当然ソールできません。
バンカーの一番いやな部分ですね。
以前は、浮かすのがすごい苦手でしたが、慣れもあって今ではそうでもないです。

デメリットは、気持ち悪いだけですので慣れで克服できそうですし、メリットの方が多そうですね。
ただ実践して慣れるだけですから意識的に練習するだけですね。

ソールを浮かす練習ではないけど、アイアンのティー打ち練習すると、必然的に浮かすことになりますね、僕的には単純にボールを見た通りの距離感で、振ればちゃんと当たるという練習です。
僕にとってはソールを浮かす練習になっていましたねw


ぷろふぃーる

ないとれいん

最新コメント
記事検索
ないとれいんへのメッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
初心者ゴルファー
fc2
ブログ村ランキング?
  • ライブドアブログ