ゴルフ帰りに観に行ってきました。

ディズニー最新作を観ようと思っていたのだけど、ほぼ満員でね、窮屈な状態で観るのが嫌だったので、急遽変更して、「エージェント・ライアン」を観てきました(上映終了間際の様ですので、僕を含めて3組でしたので、ガラガラですw)

トム・クランシーのライアンシリーズですといっても、それほど好きなシリーズでもないので、まあ、普通に面白かったです、悪く言えばよくある感じのスパイアクションといったところでしょうか?そもそも、適当に選んだだけだったんですけどね、ロボコップでも良かったかも?



らいあん


まあ、自他ともに認める映画好きなんですけどね。。。
観た作品をちょっと調べたりするんですよ、俳優とか監督とかね。
そこで知った。。。










衝撃の事実!










レッド・オクトーバーを追え! (1990年)は、
ライアン・シリーズなんですよ!







。。。へ?あたりまえ?。。。









恥ずかしながらボケでも何でもなくマジで、知りませんでした、てか気が付かんかった^^;

改めてライアンシリーズを制作年順で並べてみました。

・レッド・オクトーバーを追え! (1990年)
まだ観ていなかったのなら、面白いので是非観てください、いまだに信じられませんけど、ライアンシリーズですよ!潜水艦とショーンコネリーしか覚えてないので、ライアンの影が薄かったのかな?w 面白かった記憶だけは残っています^^;
中学ぐらいの時に、何処からかもらってきた無料券でオカンと一緒に観たような気がします。

・パトリオット・ゲーム (1992年)
記憶は無いけど、つまらなくは無かったと思う、 ライアンシリーズってここからだと思ってた。。。前作との関連を知っていたら、酷評してるかもしれないね。

・今そこにある危機 (1994年)
記憶は無いけど、つまらなくは無かったと思う僕のライアンシリーズの認識は、上記含めてこの2作品でした。

・トータル・フィアーズ (2002年)
多分観てないけど、出演者を調べると観たくなりますね。評判は、一番よくないみたいです。。。

・エージェント:ライアン (2014年)
今回、普通に面白かったです。


もう一度、ライアンと認識して、レッド~は観てみないといけませんね、それにしても、久しぶりの衝撃の事実でした、あの時「ロボコップ」を選んでいたらあと10年ぐらい気が付かなかったかもしれない。