週末ラウンドに向け、こそっと練習してきました。

70*4カゴ=280発
主にアプローチとショット全般

隣の打席のオバちゃんがおっちゃん(良く見かける人でとても上手、盗み見てます、教え方は上手ではない様ですw)に指導を受けていたのだけど、漫才みたいな掛け合いで面白かった^^

アプローチで左足重心の意識ととハンドファーストに構えて始動すると良い感じだったので継続中です。
弊害として、普通のショットでも左足重心始動の傾向が強くなってしまった為、玉が低くなりましたが、アプローチ以外の重心を意識していつも通りにすることで元に戻せました。ハンドファーストのやり過ぎ?で、左わきが空き気味となりシャンクを誘発している様です、右わきだけは集中して意識していたのですが、左わきも関連しているようですね、ハンドファーストを控え目にして、左わきも締めつつ腰で打つ感覚にすると良い感じに戻りました。

ここ半年程で気が付いた事なんですが、開眼ポイントに固執するあまり、やり過ぎておかしくなるのをいち早く気が付いて改善できるようになったかも?

・皆様のblogからヒントを経てのお遊び練習
マスターPXさん
ツイスト打法
ここ長期課題として、ボディタンを意識している僕には、手打ち傾向が強くなってしまうので控えめにしました、良いなと思ったのは手を返すことで必然的に左わきが締まる様に思えます、今の僕に合うかもしれない。
あ、しなり感はほぼ諦めていますw

シャフトの回転軸を小さく
左わきを締める事と似ている感じがしました、僕の中には回転軸を小さくするという感覚は有りませんけどw
動画で分析してみようかな~ デジカメ古くなったし良い機会かも、これ良さそうやん^^
CASIO/カシオ EX-FC400SWE(ホワイト) ゴルフモデル  HIGH SPEED EXILIM/ハイスピードエクシリム
CASIO/カシオ EX-FC400SWE(ホワイト) ゴルフモデル  HIGH SPEED EXILIM/ハイスピードエクシリム


ジョッシさん
ドラをフルスイングのアークで50%の力感で打つ
スゲー引っかけます、簡単だと思っていたけど、意外とできなかった^^;
今の所サブで本番導入するには難しいですね、タイミングを掴むのに良い練習かも、僕の場合は片手打ちで調整していますw
左わきに気が付く前だったので、今なら打てるかも?w


・総括
今回は良く振れていました、1番手大きい数字がGSTで計測されていました。
8鉄 通常130~140y ⇒ 今回140~150y

ボディターンの意識が馴染んできたかもしれませんね。
週末ラウンドでは距離感の様子を見ながらトライしてみたいと思います。