こっそりではないけど逝ってきましたw

あつまる阿蘇赤水GC
初めてのゴルフ場でした、練習グリーンでのパットは距離感が合い良い感触でした。
脳みそフル回転ゴルフを課題にして、安全第一をスローガンとし開始前、左手を腰に当てて右手を指差し「安全ヨシ!」と気合を入れてラウンド開始!

中岳コース
1ホール目
ティーショット240yFWキープで、完璧な滑り出し
Gの左手前に池、右にバンカー
ライは良いけど池を避けて、GとBの間の手前狙い。
当たりが良すぎてバンカーへ、変なアドレナリン?
安全第一が初っ端から崩れますが、Bからのショットが、
1ピンに寄せる奇跡のショットで
B-1 でBから寄せワン成功でパー!

もっときっちりと刻まないといけませんね、もう1番手落とすべきでした。

2ホール目(ショート)
G左手前に池と手前中央にB、きっちり飛べば池は無視できる。
といってもどちらも嫌なので、グリーン右端を狙いで勝負、
G右に外すも
1-2 でボギーセーブ、安全第一成功で作戦通り!

3ホール目
長めのミドル450y、ドラナイスショットでも200y残る鬼畜ホール
ドラ不発で280y残しでラフ、いつもなら迷わず3W、5Wでしょう、
今日の僕は安全第一なので、5Iで勝負!ナイスショット
キックに助けられ残りセンター100y、PAで3オンもショートしロングパットを残す。
1-3 結局3パットでダボ

ピン位置の確認を怠ったのが失敗、ピン奥だったので、
PWもしくは、9鉄やんわりの選択肢をすべきでした。

4ホール目
ティーショットイマイチで右くぼ地のやや深めラフ
かつ、左足上がりのつま先下がりの最大のピンチ
ピンは見えない。

7鉄で花道を狙ってハーフショット
右プッシュ気味だけど良い当たり

がしかし、良い当たりが災いして深いバンカーへ

ただし、今日の僕はキレキレで、
B-1 またしても、Bから寄せワン成功!でパー

どう考えてもミスとは思えなくて、考えてみると
これってフライヤーってやつですかね?
初めての経験というか、今までもあったのかもしれないけど、
何処に落すとか考えていないので、気が付かなかっただけかもw

5~6 ホール
1-2 でボギーセーブで作戦通り

7ホール目
0-3 オンするも距離があり、3パット覚悟がそのままにw

8ホール目
ナイスショットでFWキープし110~120残し(だったとおもう)
左やや手前Bは、しっかり打てば無視できる
右Bは、距離ぴったりなので、センターより左狙い。
0-2 作戦成功でパットも成功でパーセーブ

9ホール目(ロング)
1打目ぼちぼちショットで、FWセンターキープ250y残し
2打目5Wでナイスショットだけど右ラフへ
3打目SWで30yの距離をベタピン!10cm
4打目OKバーディゲット!
1-1 なので寄せワン大成功w

2打目の葛藤
エッジまで230y 3Wでナイスショットして良いキックすれば、
夢のロング2オンが可能。。。

。。。がしかし今日の俺は安全バカ第一ということを思い出し

G右のBまで210yで、そこまでは行かないであろう、5Wを選択
鉄の選択肢もあったけど、3打目でBが気になる上に
微妙な80y前後の距離が残りそうだったので、
50y以内のショットにするべく前進する事を選んだのです。
もう一つの理由としては、FW未使用だったので、調子を
試したかったというのもあります。

ナイスショットでバンカーまで行くかとヒヤリハットしたけど、さすがに大丈夫でした。
3打目を探しに前進すると、左に池がありました(爆
引っ掛けたら池直撃ですね。。。気づいていたら鉄勝負だったと思います^^;

前半戦総括
ドーン! なんと41で、ベストハーフ更新(今まで44)
アプ打数7-パット17 合計24
目標27を大きく下回るのは初めてかもしれません。


キャプチャ2014531


1バーディ
3パー
4ボギー
1ダボ
トリ無し!

80台前半の方って、こんなゴルフしてるんですね~
すごく良い経験ができました。

僕が言うミスはハードルが低いのですが、その基準で言えばミスなしでした、しいてあげるなら、3パットのファーストパットだけですね。
とにかく
、バンカーショットを含めた、アプローチがキレキレでした、まあ、結果オーライな部分は結構ありますけど、120%の実力が出せたと言えるでしょう。

僕にも、ゾーンとか爆発力が存在しましたw

90切りできたのか?!。。。後半戦に続く