僕が毎回出してるターゲットスコアは、自身のハンディとコースレート、スロープレートから算出しています。

平均100切りしてから、90切りを目標にするにはあまりにも壁が高すぎたので、なんか良いものは無いかな~と見つけたのがこれでした。

GDOは、年会費が要る様ですが、楽天は無料で公式ハンディがゲットできます。

①楽天GORA/JGAハンディキャップ俱楽部
http://gora.golf.rakuten.co.jp/doc/jgaclub/

②こちらで、コース別のコースレート、スロープレート
https://hcp.jga.or.jp/ratings/search

③こちらで、コースハンディキャップ換算表
http://www.jga.or.jp/jga/html/handicap/image/chd.pdf

例えば
ないとれいん ハンディ 18.4 が、

ゴールデンバレーゴルフ俱楽部の
ジョーンズティーの予定が入ったとします。

②で調べてみると、ジョーンズティーは、
コースレート 「77.4」
スロープ・レーティング「153」

③で、コースハンディキャップ換算表の「153」の列から
ハンディ「18.4」を探して、その行の左の数字を調べると、
「25」のコースハンディがもらえます。

あとは、コースレート+コースハンディで、
ターゲットスコアが出ます。

77.4+25= 102.4 ≒ 「102」
恐ろしい数字が出ましたねw

ちなみに、このスコアは、統計上
4~5ラウンドに1回マークできる、目標スコアとのことです。

今の僕が、ゴールデンバレーのジョーンズティーでラウンドすると、
高確率で100叩きすることになりますね、なので、無駄に凹むことは無い訳です。

1人予約とかで、勝負がかかっていないラウンドでは、ターゲットスコアと、ひとりぼっちで戦ってますw

本日中に登録すれば、明日にはハンディ持ちになれますので、「100切りも出来てないし~。。。」とかではなく、100切り出来ていないからこそ実力を知る意味で、登録をオススメしたい、きっと毎月減っていくはずなので、楽しいと思います。僕はこのシステムを知ったのが遅かったので、縮めるのが苦しい戦いになるかと思います。

明日には僕の更新されたハンディが算出されるはず、10月は80台2つを含む好スコア4枚を登録できたので、すこし上がるんじゃないかと楽しみですね^^

鬼畜顧問に、ベスト88でましたと話したら、今度のラウンドでハンデ10で勝負を挑まれています。
「勝負せな、うまならんのじゃ!」だってさ、
ここ最近のベストは77だそうです、冷静に考えるとハンデ10じゃ不利なんじゃないかと。。。公式ハンディ教えてくれないしw
万が一勝っちゃっても、超不機嫌になりそうなんですが。。。

数字大好き、使うハンディ推進委員 : 内藤礼