逝ってきました、つーか、ちょびちょび毎日やってますw

A、2.5m程度のパタ錬
B、10m程度のスポンジアプ錬
C、ウェッジの素振り

A、パタ錬
パター練習で、引っ掛けマシーンを強く自覚してます。
いろいろ試しましたが、一番効果があったのは、グリップです。
やや、両手を離して右手人差し指を伸ばしていましたが、ドラやら鉄やらと同じグリップが一番真っ直ぐ打てます、まったく腐れ盲点でした。

あとは、サブ的要素で。
・アゴを上げる。
・右カカトを少し浮かす(通常ショットから取り入れた)
・近寄り過ぎない(通常ショット通り)

2.5mでずっと練習してて、1mに切り替えると楽勝な気分で打てますね。
外すかも?って考えが出てこないのが良いですね。

カップは2.5m先ですが、1m先の狙ったポイントを通過するかどうかを重視しています。
あとはマットのラインを使わずに、目測で狙った通りに打てるかどうかを鍛えてます。

距離感の方は、先日ラウンドで打ち過ぎてしまう傾向(重いってのもある)でしたので、マットから飛び出ない程度って感じです。
マットって結構良く転がるよね?

B、スポンジアプ錬
先日のラウンドで距離感がイマイチだったので、スポンジアプ錬では、距離感は無視!
方向性とクリーンにヒットできるかを重視してます。

最重要点は、最後までボールを見る!

遊びで、基本を中心に、転がしたり浮かしたり、
基本は左足重心なんですけど、実戦に向けて右足重心も結構やります。

C、素振りんぐ
先日のラウンドのミスショットのほとんどが、自分なりの注意点を忘れちゃった時でした。
なので、ルーティーンをイメージしながら。。。可能な限りマン振り!

アドレスから始動まで
・右カカト浮かし。
・右ひじ腹側を前に向ける。
・上体を右に傾ける。
・最後にアゴを上げる。

テイクバック以降
・捻転を心もち深め
・ボールとの距離感を保つ

なんというか、日本に居た時やろうと思いながら、めんどくさかったりすぐ飽きちゃったりで、全然やってなかった練習ばかりです。
打ちっパでは、200発ぐらい平気でしたが、先日の打ちっパでは100発でヘトヘト、体力面が不安要素になったかも。。。

うどんカップに向けて頑張りたいと思います!




にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
にほんブログ村


初心者ゴルファー ブログランキングへ