初めてカードを作ったのは、ぷーたろの時なのですが、
審査NGだったらどうしようとか思っていましたw

ネットで買うことが増えてから、楽天カード作りました。
んで、リボって存在をを知りました。
やたらキャンペーン来るあれですw
月々の支払いを固定できるらしいのだけど、
基本、一括で払うものだと思っているので、
要らんなぁということでスルーしておりました。

少し話がずれますが、海外駐在で換金するのですけど、
意外とカードのキャッシングは、レートが良いのでおすすめです。
ATMでおろせますし、最近は日本語対応されいますので便利ですね。

んで、本題ですけど、楽天の海外キャッシングは、
自動的にリボ払いになっていました。
※後述、いまは違うみたい。

そして、デフォルトの月々の支払額が、5000円です。

実は5000円てのが罠で、高額の場合、この少額返済のペースでは、
雪だるま式で返済がいっこうに終わりませんw

よく、騙されたとか言ってる記事を見かけますが、
一括で落ちると思っていたのが、少額でリボ払いしてたというような、
ケースなのじゃないかと思われます。

どういうことかと言いますと、1回こっきりの借金ということで、
シミュレーションしてみました。

◆10万円キャッシング
 支払い設定5000円の場合
 ⇒ 返済額合計113120円 13.12%の利息
 ※この程度なら、まあいいかで済みますかね。

 支払い設定10万円の場合
 ⇒ 返済額合計101250円 1.25%の利息
 ※利子が付くので嫌な感じがしますが、
  現金交換の場合は悪く無いですね。
  
◆100万円キャッシング
 支払い設定5000円の場合
 ⇒ 返済額合計1656240円 65.624%の利息(暴利!w)
 ※ぎょっとするでしょw 

 支払い設定10万円の場合
 ⇒ 返済額合計1068750円 6.875%の利息
 ※僕は嫌だけど、まあいいか(泣)って感じかなw

という具合で、高額で借りて毎月支払額が少ないと、支払回数が増えて、
死ぬってことですなw
実際は毎月いくらか利用するわけですから、永久に支払いが終わりませんw

そもそも、カード作って月々5000円しか払えない人って居るのかな?
そんな設定があること自体が、罠としか思えない。

理不尽というか、おかしいよなって思ってたら、つい最近改善されて、
自動的にリボってことにはならないみたい。
※今は改善されて、一括扱いになったようです。

でもね、自分のがどういう設定になってのかは、確認し辛いんですよね。。。
やっぱ、詐欺とまではいわんけど罠をはってるとしか思えないですね。

設定確認はめんどいですけど、請求明細の下の方に、リボ払い予定が、
書いてあるので、払っているかどうかはすぐにわかりますけどね。

リボにしたらポイントあげます!的なキャンペーンで誘ってきますので、
うっかり設定している人も居るかと思いますので、一度確認した方が、
良いかと思います。

理解したうえで使うには、良い機能だと思いますけどね、
ちょっとだけ支払いを遅らせたいって人が対象なのかな?
個人的には、そうならないように、利用を控えますけどね。