◆タメ

スイングで、良く聞くと思うんですけど、 ちゃんと出来てるのかも、
未だによくわかりません、というより何が良くなるかも
分かっていません(爆)

僕の解釈では、コックのリリースをなるべく、遅らすことみたいです。
リリースをタメるってことですね。
 http://www.golf72kotu.com/buturi/tame.html

ただ意識的やると、 振り遅れるというか、タイミング滅茶苦茶
になってしまうので、リリースを遅らせる意識では、
僕には合っていないというかできないし、できてるかどうかが
判断つかない。

「今、タメてるぜ俺~♪」的な事を、スイングの中だけで、
自覚する事って、できないと思うのですよ。
プロでもコーチつけてチェックしてますもんね。
やっぱり第三者的に見てもらうとか、動画で自己判断するしか
無さそうですね。

>ゴルフスイングのタメの意味まとめ
>・タメとは手首と右肘の角度をダウンスイング中に長くキープした状態
>・溜めが長いほどヘッドスピードが上がり、飛距離が伸びる
>・タメを長くするほど正確なミートが難しくなるデメリットがある。

改めてリンクのサイトを読んでみますと、目的の理由は飛距離なのですね。
ヘッドスピードHSを上げるってことですね、今さらですけどw

目的は飛距離アップしてスコアアップにつなげる事ですね

練習する時、HS測定器を常時置きっぱなしでやるんだけど、
数値を確認しながら、振っていました。
1年がかりですけど、結果的にHSは増えて飛距離アップは、
それなりに果たしたのですけど、
逆説的ですけど、それなりにタメもできるようになってるのかな?
ただ、動画を見てみるとガチガチですけどw

測定器もひとつの物差しになりますけど、
タメが出来てもHSが落ちたら意味無いですので、
測定器を確認しつつ、動画とか第三者に見てもらうのが
良さそうですね。

理屈抜きでやってみたくなる練習で、魚突きドリルがありますが、
やってもみても分かりませんでしたw
ふと気が付いたのですが、これってなんの為なんでしょうか?
もしや、タメってことなのかな?




。 。。。などと言っていますが、脳内練習しかしないんですけども、
そういえば、ハイスピードカメラも持ってたような気がするw