周りを観察していると、上手い人は浮かせてる人が多いですねw
浮かすかどうかについて気が付いたのは、やはりバンカーで気持ち悪いので、
浮かすのに慣れておいた方が良いなというのが発端です。

結論から言うと、一般的にソールしない方がメリットがあり、良いとされていますね。
単純明快でソールしている状態でインパクトするという事は若干ダフってる事になるので、
浮いている方がスイングとしては自然ですね。

んで、僕はどうかと言うと、ソールしてますね(爆
ソールしない練習もしていたんですが、定着してません。
根本の部分で言えば、しっくり来なくて気持ち悪いんです。
ちなみに、ドラもアイアンも両方ソールします。

浮かしたまま打てないかと言うと打てるんですけど、無意識だと普通にソールしてますね。

例えば、バンカーは、砂にソールしたら罰ですので、当然ソールできません。
バンカーの一番いやな部分ですね。
以前は、浮かすのがすごい苦手でしたが、慣れもあって今ではそうでもないです。

デメリットは、気持ち悪いだけですので慣れで克服できそうですし、メリットの方が多そうですね。
ただ実践して慣れるだけですから意識的に練習するだけですね。

ソールを浮かす練習ではないけど、アイアンのティー打ち練習すると、必然的に浮かすことになりますね、僕的には単純にボールを見た通りの距離感で、振ればちゃんと当たるという練習です。
僕にとってはソールを浮かす練習になっていましたねw