ぶっちゃけ適当でも楽しめるし、楽しければ何でも良いという考えもありますけど、
ちゃんとルールに乗っ取った方がより楽しいと思います。

そう思うようになったのは、競技ゴルフ(参戦できてませんけど)に、
興味を持ったり、ハンディ登録したりし始めた頃ですね。

そんな時期に、ハンドブック的なものも買いました。
現実的に判断に困るケースはそんなに無くて、ネットで調べた方が早かったりしますけどねw

例えば、ティーショット前の素振りやワッグルでで球に当たっちゃった場合は?とかです。

場合によっては自分に不利な処置や失格になる処置をしている可能性もありますので、
ルールを良く理解して有利な処置は覚えておきたいですね。

んで、2019年からのルールが、合理的といいますか、分かりやすくなったように思います。
そんなん別にええやん的な理不尽だと思ってたあたりが緩和された感じです。
個人的には、割と大きな変更?の様に思いますので、

改めて2019年版の解説されたハンドブックを買おうかなって思いました。
具体的事例を考慮した図解された分かりやすい奴ね、文章だと難しいのでw

正式かどうかはご確認の上でご利用ください。
施行は2019年1月1日からですので、ご注意願います。

ゴルフ豆辞典のルール改訂要約版です。
https://www.mamejiten.com/golf/diary/R/082.html#02

↓JGAのPDF
http://www.jga.or.jp/jga/html/jga_data/04KISOKU_NEWS/2018_KISOKU/2019ruleschartjp.pdf#search=%27%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%83%95+%E3%83%9A%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%82%A2%27

翻訳がちょっと微妙な表現だったりするけどw

◆バンカーでのアンプレヤブル
2打罰払うと、バンカー後方にドロップできる。

使いたいなと思う場面は少なそうですが、同伴者で一度だけ経験ありますね。
ピンから遠い方のアゴに突き刺ささって、戻って打ち直す処置しかできない状況で
4打ぐらいかかって脱出した上で、やっとアプローチでしたので、
2打払っていいところから、アプローチの方が、明らかに有利でした。

初心者のバンカー大たたきとか回避できそう。
でも、初心者レベルでバンカー越えのアプローチが有利かどうかは微妙だけどw
バンカーが深く球が上がらず脱出できなそうな場合は、有利かもしれませんね。

◆ドロップ方法
膝上からでOK
アンプレヤブルとかで、肩からドロップすると、
ラフだと球が沈んでしまう事あって、若干理不尽に感じていましたw

◆ピッチマークに食い込んだ球の救済
詳細解説が無いので僕解釈ですけど、
今まで救済できるのは、基本フェアウェイだけだったのが、ラフでもOKになるようですね。

過去にトップ?してラフ土手に真横からささって、脱出するのに2打消費、
アンプレヤブルしておけばよかったという事がありました。

ありそうな事例で、ルールを知っていれば有利ですよね。
今回のルールですと無罰でドロップ出来ることになりますね。

◆ローカルだけど、前進4打の明文化?
ハンディ登録し始めてから、個人的にスコアにプレ4利用があると、
気分的にモヤモヤしたものがありましたが、ちょっと晴れますね。

◆パッティング時のピンの有り無し
挿したままでも良いみたいですね、進行は早くなりそう。

ホールによっては、ピンの有り無しで、打ち込み防止判断していたので、
打ち上げのキツイホールだと、危なそうですね。

記憶に残ってるのは、甲賀Cの9番だったかな?
ピンがあったので、打ったのですが、そのあとピンが動きました。
初心者かな?がピンを掲げて歩いてましたw
打ち込みしたわけですけど当たらなくてよかったですわ。

◆2度打ちは無罰
発生した時点で思うように打てていなくてある意味それ自体がペナルティだし、
罰まで食らったらダブルパンチです。
故意にできるものでもないのでノーカンでええやんと思ってました。
僕も2~3回あります、泣けますね。

◆動いてしまった球の多くは無罰
故意でなければ、ほぼ無罰の様ですね。
元に戻して打たないといけないので、この処置を怠ると罰になるんかな?

◆用語も変更されるんですね~
ペナルティエリア(ハザード)
ジェネラルエリア(スルーザグリーン)
救済エリア(ドロップ成功の範囲?)

あんまし分かってないので

◆1ホールの最大スコアの設定
詳細不明だけど、例えばトリプルパーとかで諦めてねって事かな。

◆グリーンの修復
そんなんええやんと思っていた、スパイク傷とかですね、治しても良くなるみたい。
主にプロや競技ゴルフされてる方は大歓迎じゃないでしょうか?

とあるマンガで、ライバルのキャディが、主人公にグリーン修復ネタで、
罰打を食らわそうとしてました。
そんなルールがあるんだと思いながらも、子供ながらに理不尽だと思っていましたw