今現在、中国に居るので、重宝しています。

利用しているのは楽天KOBOです。

ほとんどはコミックと思われますが、ザックリですが400冊強ありますね。
中には合本もあって、複数巻まとまったものもあります。

開始当初は、ユーザー獲得の為の参入サービスが過剰でしたね。
最近はほとんど見かけませんが、50%引きは普通で、
70~90%引きとかのクーポンが割とありましたので、こりゃ良いなと思っていました。

個人的に電子書籍の価格は、当初は古本屋で売ってるぐらいの価格で、
買えたらいいなと持っていたので、初期の頃はほぼ実現しておりました。

でも、最近は????円以上なら、30%オフとかで、まとめ買いすると
安くなる感じで以前のような、古本屋価格には届いていません。

ある意味、古本屋の価格って需要と供給のバランスがとれた、丁度良い価格なんだと思います。
安く買いたいのは、心情としてありますが、適正価格であれば損したとか得したとか、
感じなくて良いと思うのですよ。

大人買いした後に、キャンペーンで安くなったりしたらショックですし、
買おうと思ってたら、キャンペーン終わってたとかね、
ネットのめんどくさいというか、嫌なところですねw

価格については、色々と議論されていると思いますが、
書籍と変わらない価格が残念ですし、個人的には、古本価格ぐらいが希望です。

総合的には重宝しています。
断捨離できない属性なので、処分に困らなくて良いですね。
老眼もどんどん進行してい居ますし、丁度良いかと思います。
眼鏡を着用したままで、読めていましたが、今は無しのが良いです、
ぼちぼち、老眼鏡の弱い奴があったら便利かなと思い始めているところ。

利便性からタブレットやスマホを使っていますが、なんだか目が疲れます。
画面のせいか、年のせいか分かりませんが、長時間(短時間も?)
はしんどくなってます。
画面の大きいe-inkの端末がほしいなと思う今日この頃です。