映画ネタというか、グダグダ話

映画好きで、年間100作品以上は、観ているかと思います。
劇場鑑賞は多分30本ぐらいで、ほとんどはDVDとか、
TVの自動録画です。

アカデミー賞は、色々と揶揄される事は多いけど、
注目度の高い賞ですよね。

去年は発表前に、ノミネート作品を観れる限り鑑賞して
1人予想して楽しんでいました。
概ね納得の受賞だったと思います。
調べたりするのも大変なので、今年はやりませんけどw

注目されていない作品を事前に鑑賞してた場合、
その作品が、ノミネートされて、受賞すると微妙に嬉しかったりします。
去年の作品賞「アルゴ」ベン・アフレック監督がそうでした。
監督賞にノミネートすらされていないのが不可解ですけど、
それも面白い所ですね。
ちなみに、受賞後に再上演されていましたw

ノミネートされてても日本では上映前だったり、
大人の事情なのか、日本未公開の場合があるのが、
残念ですね。

受賞とは関係ありませんが、今年注目の作品は、
「キックアス2」
おまけ付だったので、前売りで購入してますw

良くある事ですが、期待しすぎた結果、
面白くなかったって事は多々ありますよね^^;
果たして。。。。。

きっくあす