中国嫁 と ないとれいん と ひとりぼっちごるふ

ないとれいんが、エイジシュートを目指してます。 30年計画!(生きてるのかな?) 2014/5/31 ハーフエイジシュート達成! 41 まだまだ先は長そうですね^^ 基本的にグダグダです。。。

2014/10/11 双鈴GC 土山コース
 46+42 ⇒ 88 ※初90切り&ベストスコア

2015/9/6 大和高原CC
 42+44 ⇒ 86 疑惑のベスト更新w

2016/1/14 奈良万葉CC
 42+42 ⇒ 84 (゚∀゚)キタコレ!!

2015/9/1 JGA/USGA HDCP17.5

映画

映画「ライアンシリーズ」 × 衝撃の事実

ゴルフ帰りに観に行ってきました。

ディズニー最新作を観ようと思っていたのだけど、ほぼ満員でね、窮屈な状態で観るのが嫌だったので、急遽変更して、「エージェント・ライアン」を観てきました(上映終了間際の様ですので、僕を含めて3組でしたので、ガラガラですw)

トム・クランシーのライアンシリーズですといっても、それほど好きなシリーズでもないので、まあ、普通に面白かったです、悪く言えばよくある感じのスパイアクションといったところでしょうか?そもそも、適当に選んだだけだったんですけどね、ロボコップでも良かったかも?



らいあん


まあ、自他ともに認める映画好きなんですけどね。。。
観た作品をちょっと調べたりするんですよ、俳優とか監督とかね。
そこで知った。。。










衝撃の事実!










レッド・オクトーバーを追え! (1990年)は、
ライアン・シリーズなんですよ!







。。。へ?あたりまえ?。。。









恥ずかしながらボケでも何でもなくマジで、知りませんでした、てか気が付かんかった^^;

改めてライアンシリーズを制作年順で並べてみました。

・レッド・オクトーバーを追え! (1990年)
まだ観ていなかったのなら、面白いので是非観てください、いまだに信じられませんけど、ライアンシリーズですよ!潜水艦とショーンコネリーしか覚えてないので、ライアンの影が薄かったのかな?w 面白かった記憶だけは残っています^^;
中学ぐらいの時に、何処からかもらってきた無料券でオカンと一緒に観たような気がします。

・パトリオット・ゲーム (1992年)
記憶は無いけど、つまらなくは無かったと思う、 ライアンシリーズってここからだと思ってた。。。前作との関連を知っていたら、酷評してるかもしれないね。

・今そこにある危機 (1994年)
記憶は無いけど、つまらなくは無かったと思う僕のライアンシリーズの認識は、上記含めてこの2作品でした。

・トータル・フィアーズ (2002年)
多分観てないけど、出演者を調べると観たくなりますね。評判は、一番よくないみたいです。。。

・エージェント:ライアン (2014年)
今回、普通に面白かったです。


もう一度、ライアンと認識して、レッド~は観てみないといけませんね、それにしても、久しぶりの衝撃の事実でした、あの時「ロボコップ」を選んでいたらあと10年ぐらい気が付かなかったかもしれない。



キックアス2 × ロリ?

【映画】

「キックアス ジャスティスフォーエバー」

普段はレイトショーで観るため、前売りとか買わないのだけど、おまけ付だったので、数か月前にムビチケをかってみました。過度な期待をしなければ、普通に楽しめるかと思います。

観に行くなら前作を観てからの方が良いですよって事で画像貼っときます。
主人公は、下記画像の緑色の地味な奴(キックアス)なんだけど、やはり皆がやられたのは、ヒットガールのクロエたんです。13~14歳でしか出せない魅力というかそういうのを感じました。少し毛色が違いますけど、似たような感じの女優さんを挙げてみました、彼女らの様に大成するかどうか分かりませんが、今後も注目したいと思います。

「レオン」
・ナタリー・ポートマン

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」
・ジェニファー・コネリー

「タクシードライバー」
・ジュディ・フォスター

【ロリ?】
俺ってひょっとしてロリ好きなのかも?
そういえば、日本でもの童顔タイプの女優さんが好きかも。。。

とか気が付いてちょっと凹みました。。。orz



キックアス
キックアス1

アカデミー賞とか

映画ネタというか、グダグダ話

映画好きで、年間100作品以上は、観ているかと思います。
劇場鑑賞は多分30本ぐらいで、ほとんどはDVDとか、
TVの自動録画です。

アカデミー賞は、色々と揶揄される事は多いけど、
注目度の高い賞ですよね。

去年は発表前に、ノミネート作品を観れる限り鑑賞して
1人予想して楽しんでいました。
概ね納得の受賞だったと思います。
調べたりするのも大変なので、今年はやりませんけどw

注目されていない作品を事前に鑑賞してた場合、
その作品が、ノミネートされて、受賞すると微妙に嬉しかったりします。
去年の作品賞「アルゴ」ベン・アフレック監督がそうでした。
監督賞にノミネートすらされていないのが不可解ですけど、
それも面白い所ですね。
ちなみに、受賞後に再上演されていましたw

ノミネートされてても日本では上映前だったり、
大人の事情なのか、日本未公開の場合があるのが、
残念ですね。

受賞とは関係ありませんが、今年注目の作品は、
「キックアス2」
おまけ付だったので、前売りで購入してますw

良くある事ですが、期待しすぎた結果、
面白くなかったって事は多々ありますよね^^;
果たして。。。。。

きっくあす




ぷろふぃーる
最新コメント
記事検索
ないとれいんへのメッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
初心者ゴルファー
fc2
ブログ村ランキング?
  • ライブドアブログ